リモート環境における社会人の繋がりの広げ方・キャリア形成の秘訣

副業について
<br>

  • リモート環境で新しい繋がりや人脈の広がりがなくなった
  • 新しい出会いや人脈、刺激が欲しい
  • 転職・キャリアアップ・副業に向けて情報収集したい

こんな疑問やお悩みに答えます。

この記事でわかること

  • 転職・キャリアアップ・副業に役立つ新しい人脈・ネットワークの作り方
  • 人脈・キャリア形成を助けてくれるツールとその活用方法


この記事を書いている人:チルbot

  • 東大・海外大を卒業後、外資メーカー・(広告代理店)・外資戦略コンサル・VCにて勤務


読者の皆様への前置きメッセージ

コロナウイルスによってリモート環境が日常化し、様々な変化がありました。社会人にも様々な影響を与えていると思いますが、中でも私が最も深刻だと考えているのが「人脈・キャリア形成」です。

もちろん盲目的な人脈構築は意味をなしませんが、私自身出会った人や繋がりがキャリア構築のベースにありました。リモート環境下ではこのような「きっかけ」が激減してしまっており、キャリア形成の「勝ち組」と「負け組」の二極化が進行しています。

そこで今回は、新しい繋がり・人脈形成のきっかけが圧倒的に減ったリモート環境で、外の世界との繋がりや、人脈・キャリア形成を助けてくれるツールをご紹介したいと思います。

この記事を読めば、リモート環境における社会人の繋がりの広げ方・キャリア形成の秘訣がわかります。

リモート環境における社会人の繋がりの広げ方・キャリア形成の秘訣

それでは結論ファーストで、「リモート環境における社会人の繋がりの広げ方・キャリア形成の秘訣」については、以下の2つのツールが挙げられます。私自身、これらを活用して週に2回〜のモーニング・ランチミーティングを設け、リモートの日々にフレッシュな刺激や出会いの機会を作っています。

リモート環境における社会人の繋がりの広げ方・キャリア形成の秘訣

詳しく見てゆく前に、まずはリモート環境によって変化する人脈・キャリア形成の実態を伝えさせてください。

リモート環境による社会人の人脈・キャリア形成の変化

多くの方が実感しているであろう「リモート環境による社会人の人脈・キャリア形成の変化」については、

  • 機会の側面
  • 深さの側面

の2つから説明したいと思います。

機会の側面

まず「機会の側面」については、ご認識であろう通り、コロナ禍において勉強会や飲み会、会合など、新しい繋がり・人脈形成のきっかけが圧倒的に減っているということです。

私はコロナ以前はとにかく様々な場所に意識的に出向くようにしており、それ自体が刺激的でしたし自分のキャリアを広げてくれていました。それがほぼ無くなってしまったのは、キャリア的にも大きく痛手でしたし、何より人生が若干、誤解を恐れずに言えば凄く退屈になってしまったなとすら思います。

深さの側面

「でも、ZoomやClubhouseでより手軽に新しい出会いが実現できるようになっているのでは?」と考える人もいるかもしれません。「機会」という側面で見ると確かにその通りなのですが、ここで登場するのが「深さの側面」です。

ZoomやClubhouseなどのツールを使えば、手軽に様々な人と繋がることが出来はしますが、一方でその繋がりは瞬間的なものです。リアルで会ったのと同じくらい濃い繋がりをリモートで実現できたことは、私の場合は恥ずかしながらありませんし、きっと多くの方がそうではないでしょうか。

転職やキャリアアップに関わるような、もっと言えば人生を変えるような深い繋がり・人脈形成のきっかけは圧倒的に減っているというのが実態だと思います。

リモート環境は社会人の人脈・キャリア形成を二極化させる

結果として、リモート環境によって社会人の人脈・キャリア形成は非常に困難なものになっていると言えるでしょう。リモートワークが一般的になった今、平日も休日も家でずっと過ごせてしまうような時代です。いつの間にか時間だけが経過して、今しかできない貴重な経験を見過ごしてしまう方が増えるのではないかと私は非常に懸念しています。

一方で、それに気付いている方は様々な方法を用いて人脈・キャリア形成を淡々と進めており、それを支援するツールもどんどん登場しています。つまりコロナ禍・リモート環境においては、人脈・キャリア形成を実現できる勝ち組と、全くできない負け組とに二極化されるのです。(人脈・キャリア形成だけが全てではありませんが、分かりやすいようにこのような表現をしています)

リモート環境における人脈・キャリア形成におすすめのサービス

そんなリモート環境において、人脈・キャリア形成におすすめのサービスを以下の2つ改めて紹介したいと思います。どちらももちろん無料で利用可能で、私自信も活用している急成長中のサービスです。

リモート環境における社会人の繋がりの広げ方・キャリア形成の方法

「とにかく新しいきっかけが欲しい!」という方にはCREEDOが、「気軽に副業を探したい!」という方にはYOUTRUSTが合っていると思います。特にCREEDOはお手軽なのでおすすめです。

CREEDO(社会人向けオンラインOBOB訪問サービス)

まず第一歩を踏み出したいという方には、社会人向けOBOG訪問サービス・CREEDOがおすすめです。

就職活動の時、OBOG訪問で直接話を聞くと、企業や社会に対する解像度が圧倒的に高まった経験は多くの方にあるのではないでしょうか。そんなOBOG訪問を社会人向けにも実現してくれるサービスがCREEDOです(ビデオ通話で実施できる点も安心です)。

CREEDOでは、スタートアップから上場企業まで様々な企業に所属するユーザーからリアルなナレッジをビデオ通話で聞くことができます(なんと700社以上です)。人脈形成やネットワーキングから、副業・キャリア形成まで、気軽に、かつ幅広く取り組むことができるのです。

CREEDOで聞けるキャリアナレッジ例
CREEDOで聞けるキャリアナレッジ例

Facebookから簡単に登録することが可能ですが、もちろん会社にバレたり、ご自身のFacebookページが公開されたり、許可なくページに投稿されたりすることはないので安心です。

ユーザーの所属企業はGAFAからスタートアップまで多種多様

ユーザーの所属企業は、GAFAから外資系投資銀行・戦略コンサル、ITメガベンチャー、大企業、スタートアップまで実に幅広く、あなたのキャリアのきっかけになるような話を聞くことができるはずです。本当に幅広い方が登録されているので、是非登録して見て頂きたいと思います。

CREEDOユーザーの所属企業例

転職・副業のきっかけにも

話を聞きたい方は、豊富な検索条件から自分に合った経験談を検索し、申し込むとメッセージのやりとりが始まります。そして日程調整をすれば、家にいながらにしてCREEDO内のビデオ通話で話を聞くことができるのです。さらに「メンバー募集中」ラベルをつけているユーザーとは気軽にカジュアル面談をすることができ、特別な転職・副業オファーがもらえることもあります。

気軽な副業としても活用可能

誰かの経験談を聞くだけでなく、あなたの経験談を誰かに伝えることで新たな出会いが生まれる場合もあります。さらに経験談には価格をつけることもできるので、希少な経験をされている場合は気軽な副業としても活用可能です(私はあくまで色々な人と出会うことが目的なので価格はつけていません)。

経験談を登録しておくと知らない人からどんどん申し込みがくるので、それだけでもワクワクします。そして話が脱線してプライベートの話になることも多々あり、普通に楽しいですw。

学生でも、就職活動でも、社会人になってからも、新しいことが始まるきっかけは、新しい人との出会いでした。なかなかカジュアルな出会いの場がなくなってしまった現在、本当におすすめのツールですので、ぜひ活用してみてください。

前述した通り、私はCREEDOを通してモーニング・ランチタイムに週2回〜程度ミーティングを入れており、新しい巡り合いや刺激の機会を設けています。色々な職を転々としてきましたが、それでも未知の職業の方の話を聞くのは非常に楽しいです。出会ったときにはよろしくお願いしますw。

YOUTRUST(副業・転職のキャリアSNS)

副業先を探したいという方には、副業・転職のキャリアSNS・YOUTRUSTがおすすめです。

コロナで環境が変わる中、転職先・副業先を探している方にとって「いきなり何をすれば良いかわからない」「一歩が踏み出せない」という悩みはつきものだと思います。YOUTRUSTを使えば、信頼できる友達もしくは「友達の友達」からオファーが届き、副業・転職先と出会うことができるのです。

YOUTRUSTは、2018年4月にリリースされ、それから約半年でプロモーションなしで4,000名のユーザー登録を集め、2021年1月には30,000人を突破している急成長中のサービスです。利用者はインターネット業界のユーザーが95%で、スタートアップの人材採用には既に欠かせない存在になっています。

キャリアSNS「YOUTRUST」が登録ユーザー数30,000人を突破
株式会社YOUTRUSTのプレスリリース(2021年1月7日 11時30分)キャリアSNSが登録ユーザー数30,000人を突破

実際に私の友人も、何人もがYOUTRUSTを使って副業を始めています。

Facebookアカウントを利用して、副業意欲(今すぐ手伝える/ますは相談から/今は難しい)やプロフィール、スキルなどを含めた会員登録をすると、準備完了です。

YOUTRUST上で友達と繋がると、友達自身や「友達の友達」からのオファーが届くようになったり、オファーに申し込むことができるようになります。お互いが興味をもてば、メッセンジャーでやりとりをした上で、すぐに案件をスタートすることができるのです。

YOUTRUST上では、「友人の副業意欲」や「友人の副業状況」なども見ることができるので「あいつも副業を考えているのか!」とチェックするのも面白かったりします(笑)。当然公開範囲は設定できるので、同僚バレ・会社バレは防ぐことが可能です。

あくまで「副業」「転職」を目的としたSNSなので、CREEDOよりはハードルが高いとは思いますが、副業・転職意欲がある方にはぴったりのサービスだと思います。特にインターネット系の仕事に興味がある方はぜひご活用いただけるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか。繰り返しになりますが、朝から晩まで家で過ごせてしまうのが今のリモート環境です。それはもちろん楽かもしれませんが、いつの間にか時間が経過し、人生の広がりや可能性は少なくなり、気付いたときには手遅れになってしまうかもしれません。

後悔をしないためにも、今回ご紹介したようなツールを用い、定期的に外の世界に目を向けて欲しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました