月々5000円で裸眼生活へ、ICL手術のローンや分割払いに対応した全国の病院一覧

東大・海外大を卒業後、外資メーカー・戦略コンサル・VCで勤務していた「チルbot」です!メガネ・コンタクト歴は20年以上、昼になるとドライアイで目がカピカピ。そんな状況を変えようと、医師の友人や眼科の先生へのヒアリングを経て2020年にICL手術を実施、視力は0.03から1.5となり夢の裸眼生活を実現。ICL手術は間違いなく20代での最高の投資でした。

(※私が受けたICL手術については、全国のおすすめ眼科を地域別にまとめているので是非参考にしてください  北海道・札幌  東北  埼玉  千葉  東京  神奈川  静岡  愛知・名古屋  大阪・関西  広島・岡山  福岡・九州 )

今回はこんな悩みを解決できる記事を書きました!

夢の裸眼生活を手に入れられるICL手術ですが、50万円〜70万円もする手術費用がネックとなり、なるべく費用を抑えたいと思っている方は多いと思います。

医療費控除を用いれば10万円以上お得に受けることが可能ですが、ローンや分割払いに対応している眼科では月々5000円以下でICL手術を受けることも可能になです

この記事を読めば、ローンや分割払いに対応した全国のICL眼科の一覧や、分割払料金についてわかります。

(※ICL手術が気になっている方は、品川近視クリニック(東京・大阪・名古屋・北海道・福岡)、先進会眼科(東京・大阪・福岡)、新宿近視クリニック(東京)では検査の受診と眼科医の先生への相談が無料でできるのでおすすめです(詳しくはこちらの記事をご覧ください))

ローンや分割払いが可能なICL手術の病院一覧

それでは早速ですが、ローンや分割払いが可能なICL手術の病院一覧は以下の通りです。

地域病院名価格・料金ローン・分割払いの詳細
東京・大阪・名古屋
・北海道・福岡
ICL手術国内最多症例数!
品川近視クリニック
乱視なし:
・近視度数-5D未満:46万円~
・近視度数-5D未満:53.7万円~
乱視あり:
・近視度数-5D未満:56万円~
・近視度数-5D未満:63.7万円~
・医療ローン対応(審査有)
・24回、36回、48回、60回の分割払いが可能
東京・大阪・福岡開業依頼術後感染症発生無し!
先進会眼科
乱視なし:
・近視度数-5D未満:46万円~
・近視度数-5D以上:58.0万円~
乱視あり:
・近視度数-5D未満:59.2万円~
・近視度数-5D以上:71.2万円~
・医療ローン利用可(詳しくは問い合わせ)
東京新宿近視クリニック乱視なし:
・近視度数-5D未満:44万円~
・近視度数-5D未満:60万円~
乱視あり:
・近視度数-5D未満:54万円~
・近視度数-5D未満:70万円~
・医療ローン対応(審査有)
・24回、36回、48回、60回の分割払いが可能
東京芸能人の施術例多数!
サピアタワーアイクリニック東京
乱視なし:660,000円
乱視あり:770,000円
・医療ローン利用可(審査有・金利手数料発生)
東京代官山アイクリニック乱視なし:700,000円
乱視あり:800,000円
・医療ローン利用可(審査有・最大60回)
名古屋名古屋アイクリニック乱視なし:770,000円
乱視あり:825,000円
・医療ローン利用可(おそらく審査有)
大阪むさしドリーム眼科乱視なし:660,000円
乱視あり:770,000円
・医療ローン利用可(審査有・金利手数料発生)
ローンや分割払いが可能なICL手術の病院一覧

大都市圏にはローンや分割払いに対応したICL眼科・クリニックがあることがわかりますね。そしてやはり医療ローンなのでどれも審査が必要なものではあるようです(当然ではありますが)。

そしてこうして並べてみると、ローンや分割払いに対応していても、そもそもの価格や料金が大きく異なるため、費用が安い眼科・クリニックで受けることで費用を抑えられることがわかります。

ICL手術の費用に差がある理由についてはこちらの記事で分析しているのでよければご覧ください(私の結論として、安かろう悪かろうではなく、おそらくむしろその逆ではないかと思っています)。

医療ローン・分割払いを用いたICL手術の費用シミュレーション

そして、価格が最安値かつ、分割払いの月額支払額も提示されていた品川近視クリニック新宿近視クリニックでの支払いシミュレーションは以下の通りとなります(いずれも実績が非常に優れている病院です)。

手術費用24回払い36回払い48回払い60回払い
品川近視クリニック近視度数-5D未満46.0万円(税込)11,200円/月7,500円/月5,600円/月4,500円/月
近視度数-5D以上48.9万円(税込)14,400円/月9,600円/月7,200円/月5,700円/月
新宿近視クリニック近視度数-5D未満46.0万円(税込)10,800円/月7,200円/月5,400円/月4,300円/月
近視度数-5D以上48.9万円(税込)14,000円/月9,300円/月7,000円/月5,600円/月
医療ローン・分割払いを用いたICL手術の費用シミュレーション

費用面ではどちらも同じで、実績面ではICL手術の全国最多症例数を誇る品川近視クリニックの方が上ですが、分割払いの金額は新宿近視クリニックの方がわずかにお得になっていることがわかります(おそらくは金利などの条件が要因です)。

医療ローン・分割払いを用いると、毎月5000円程度、つまり飲み会を月に1回我慢すればICL手術で裸眼生活を手に入れられるということです。

医療ローン・分割払いが可能なICL病院への問い合わせ

医療ローンや分割払いができるかは直接聞いてみないとわからないとのことなので、ICL手術が気になっている方は適応検査の受診と併せて聞いてみましょう。実はICL手術は適応検査の結果次第では受けることができないので、無料の適応検査で早めに可否を明らかにすることにもメリットがあります。

スケジュールが決まっている必要もありませんし、ICL手術・レーシックを受けるかがまだ決まってなくても構いません。ノリと勢いで飛び込めば一気に動き始めるので、ぜひ申し込んでみましょう。その瞬間に夢の裸眼生活に向けて全てが動き始めるはずです。

品川近視クリニックのICL適応検査・無料相談の予約方法

品川近視クリニックのICL手術の無料相談・適応検査は、すぐにWEBから予約ができます。スケジュールは後から決められるので、ICL手術に興味がある人は以下の通りにすぐに申し込んでみましょう!

ホームページにアクセス

まずはこちらから、右上赤色の「WEB予約」ボタンを押して予約ページへ。

フォームに必要事項を入力

フォームに必要事項を入力して送信すればあっという間に予約完了です。

クリニックからの電話に応対

すると後ほどクリニックから電話が来るので、目の状態のヒアリングとスケジュール調整を行えば裸眼生活への第一歩が踏み出せます。

どれだけ迷って調べても、ICL手術不適応であれば全て無駄になってしまいます。少しでもICLが気になる方はまずは行動、無料で適応検査・相談を受けてみるのが賢い選択です。

1分で予約完了

※適応検査の受診はICL手術に必須です

新宿近視クリニックのICL適応検査・無料相談の予約方法

最後に新宿近視クリニックについても、無料相談・適応検査についてはWEBから気軽に予約が可能です。

ホームページにアクセス

まずはこちらの左下、左下金色の「Web予約」ボタンを押して予約ページへ。

フォームに必要事項を入力

フォームに必要事項を入力して送信すればあっという間に予約完了です。

クリニックからの電話に応対

すると後ほどクリニックから電話が来るので、目の状態のヒアリングとスケジュール調整を行えば裸眼生活への第一歩が踏み出せます。

どれだけ迷って調べても、ICL手術不適応であれば全て無駄になってしまいます。少しでもICLが気になる方はまずは行動、無料で適応検査・相談を受けてみるのが賢い選択です。

1分で予約完了

※適応検査の受診はICL手術に必須です

ICL手術を安く受ける、費用を抑える方法は?

最後に、医療費控除以外に、ICL手術を安く受ける方法はないのでしょうか?

一般的に手術や医療に適用される健康保険などが適用されるかどうか、解説していきたいと思います。

ICL手術には健康保険は適用されない

医療費控除を用いれば、ICL手術をお得に受けることができます。

医療費控除制度とは

1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、手続きをすれば所得税が安くなる制度

私の場合はなんと16万円安くなり大きなメリットを受けることができました。計算方法や確定申告での申請方法もこちらの記事で解説しているので是非ご覧ください。

ICL手術には健康保険は適用できない

世の中の診療には「保険診療」と「自由診療」の2種類が存在しますが、ICL手術は「自由診療」にあたり、健康保険は適用されません。

保険診療と自由診療の違い
  • 保険診療:健康保険等の公的医療保険制度が適用される診療のこと。国民健康保険法や健康保険法によって、あらかじめ病気に対する治療方法とその診療報酬が決められており、診察内容によって一律の金額が決められている。
  • 自由診療:公的医療保険の対象とならない診療のこと。自分の体質や病気に最適な治療を受けるための選択肢が広がるが、医療費は各医療機関が自由に決められるため医療費が高額になりやすい。

ICL手術はもちろん厚生労働省に正式に認可された治療法ではあるものの、自由診療にあたるため、レーシック等と同様に健康保険は適用されないのです。

保険会社による医療保険はICL手術に適用できる可能性がある

公的な健康保険については適用になりませんが、保険会社による医療保険は適用される場合があるので、医療保険に加入されている方はICL手術を行う前に保険会社にお問い合わせください。

費用が安い眼科・クリニックで手術を受ける

最後に紹介するのは、ごくごく当たり前ですが「費用が安い眼科・クリニックで手術を受ける」というものです。

一般的に、施術数が多い大手のクリニックほど、スケールメリットを活かして手術代が安くなるという傾向にあります。そのため施術数などの実績が多い大手のクリニックが、どの地域でも費用としても最安値になっていることが主のため、ICL手術を検討しているのであればまず選択肢として間違いないかと思います。

ICL手術の費用相場・価格差が生まれる背景についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

まとめ

分割払いやローンに対応したICL眼科・クリニックを紹介させていただきました。

ICL手術に興味を持った方、不安や疑問についてプロの意見を聞きたい方は、無料で適応検査・相談を受けられる病院を活用するか、地域ごとのクリニックを受診して、プロの眼科医に聞いてみましょう!

(※ICLを検討している皆様の参考になればと思いますが、あくまで私個人のヒアリング・調査・体験を元にしたものです。繰り返しになりますが、全てを鵜呑みにするのではなく、正確な情報は必ずプロの眼科医の先生に確認するよう私からも推奨させてください)

無料での相談・適応検査が可能な眼科・クリニック

ICL手術で手に入る裸眼生活の快適さは言葉に尽くしがたいものがあります。

一方で自分で調べることには限界があり、適応検査で不適合となればそもそもICL手術を受けられないので、早めに適応検査を受診して知識をもった先生に相談することが一番です(適応検査を早めに受ける重要性についてはこちらで詳しく解説しています)。

ご紹介したように、品川近視クリニック(東京・大阪・名古屋・北海道・福岡)、先進会眼科(東京・大阪・福岡)、新宿近視クリニック(東京)ではICL手術をするか決まっていなくても無料で相談・検査が受けられるので、まずは早めに手術の可否を明らかにすることを筆者はおすすめします。

費用が高すぎてICL手術はちょっと……という場合でも、プロの眼科医の方に相談すれば比較的安価な最新のレーシック手術を受けるという判断もできると思います。

より詳しく聞きたい・判断がつかないという方は、ご質問・ご相談、受け付けているのでお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です