【2022年最新】経験者が薦める兵庫県内のICL手術おすすめクリニックと選ぶ基準

[st-kaiwa1]

東大・海外大を卒業後、外資メーカー・戦略コンサル・VCで勤務していた「チルbot」です!メガネ・コンタクト歴は20年以上、昼になるとドライアイで目がカピカピ。そんな状況を変えようと、医師の友人や眼科の先生へのヒアリングを経て2020年にICL手術を実施、視力は0.03から1.5となり夢の裸眼生活を実現。ICL手術は間違いなく20代での最高の投資でした!

[/st-kaiwa1]

兵庫県にはICL手術を提供する眼科が少なく、県内の眼科にするか、県外の実績豊富な眼科を選ぶべきか良いか分からないという方は多いのではないでしょうか。

自由診療のICL手術は価格設定が自由なため、眼科・クリニックによっては50万円(!)もの違いが発生し、さらには実績や保証期間など注意ポイントが多くあります。

この記事を読めば、兵庫県のICL対応全8眼科を踏まえて、おすすめ眼科がどこか、その基準とともにわかるようになります。(※大切な目に関わることなのでとても丁寧に説明していますが、早くおすすめ眼科を知りたいという方はこちらからご覧ください)

兵庫県在住の方向け、ICL手術おすすめ眼科

早速ですが、兵庫県のICLおすすめ眼科は以下の通りです。

[st-mybox title=”兵庫県のICLおすすめ眼科” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

[/st-mybox]

結論としては兵庫県からもアクセスが良い「

品川近視クリニック

」と「

先進会眼科

」は実績面・費用面ともに優れており、無料でプロの眼科医による事前検査・相談を受けることもできるので、両者を受診・比較した上で相性がよい・納得できる方を受けるのが良いと考えています。

兵庫県内のICL対応眼科は、一定の数はあるものの実績が不透明なのが実情です。

そのため「地元の眼科でICL手術を受けたい!」というこだわりがなく、スケジュールに融通が効くのであれば、大阪の眼科・クリニックで手術を受けた方が、費用面・実績面からすると圧倒的に安心です。

おすすめする理由について、兵庫県のICL対応眼科を並べて解説してゆきます。

兵庫県内のICL手術対応眼科・クリニック一覧

まずは、2022年最新版・ICLに対応している兵庫県内全8眼科・クリニックと、その費用比較を紹介します。隣接する大阪府のおすすめ眼科も合わせて掲載しています。

※スマホでご覧の方は右にスクロールしてください(どの眼科がおすすめかは後述するので飛ばしたい方はこちらから次に進みましょう)

都道府県 眼科・クリニック ICL手術の費用 適応検査料金 手術の保証期間
兵庫県 おおみち眼科 ・乱視なし:68万円
・乱視あり:78万円
5,000円 不明
サトウ眼科 ・乱視なし:61万円
・乱視あり:66万円
10,000円 3ヶ月
新見眼科 ・乱視なし:66万円
・乱視あり:77万円
5,500円 一年間
松原眼科クリニック ・乱視なし:60万円
・乱視あり:66万円
不明 不明
和田眼科 ・乱視なし:61万円
・乱視あり:66万円
不明 不明
レイ眼科クリニック ・乱視なし:66万円
・乱視あり:77万円
5,500円 不明
渡部眼科 ・乱視なし:55万円
・乱視あり:66万円
5,500円 6ヶ月
大阪府

品川近視クリニック

ICL手術国内最多症例数!

乱視なし:
・近視度数-5D未満:46万円~
・近視度数-5D未満:53.7万円~
乱視あり:
・近視度数-5D未満:56万円~
・近視度数-5D未満:63.7万円~
無料(※ICL手術を受けるには適応検査の受診が必須) 3年間

先進会眼科

開業依頼術後感染症発生無し!

乱視なし:
・近視度数-5D未満:46万円~
・近視度数-5D未満:58.0万円~
乱視あり:
・近視度数-5D未満:59.2万円~
・近視度数-5D未満:71.2万円~
無料(※ICL手術を受けるには適応検査の受診が必須) 1年間

[st-kaiwa5]兵庫県内にも意外と多くのクリニックがあるのですね[/st-kaiwa5]

ICL手術の眼科・クリニックを選ぶ4つの基準

これだけ多くの中から、どのように眼科・クリニックを選べば良いのでしょうか? 結論としては、ICL手術の眼科・クリニックは「実績の豊富さ」「費用の安さ」「適応検査が無料」の4つの基準で選ぶべきです。

[st-mybox title=”ICL眼科・クリニックを選ぶ4つの基準” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  1. 実績の豊富さ:実績が多いほど工程も最適化されて安心できる
  2. 費用の安さ:手術内容や利用するレンズは同じ。さらに実績が多いほど費用も安く抑えられる傾向に
  3. 適応検査が無料:ICL手術には適応検査受診が必須、ICL手術を受けられるかを無料で調べられる
  4. 距離の近さ:ICL手術では事前・事後に定期的な通院・検診が必要とされる

(※これらの基準の根拠はこちらの記事で詳しく解説しています)

[/st-mybox]

4つの基準に基づいた兵庫県のICL対応眼科・クリニック比較

それでは次に、それぞれの基準について参考となる情報を見ていきましょう。

ICL手術の実績が豊富な兵庫県の眼科・クリニックは?

まず安全性にも直結する「実績の豊富さ」については、兵庫県内の眼科・クリニックは不透明なのが実情ですが、隣接する大阪府には日本一の実績を持っている眼科が存在します。

[st-mybox title=”実績が豊富なクリニック” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

[/st-mybox]

それぞれ簡単に説明すると、

品川近視クリニック

2022年5月までに38,279件のICL手術を行った国内最多症例数・日本一の実績を持っており、2019年・2020年・2021年の3年連続で、ICLレンズの製造社・スターサージカルから表彰を受けています。

品川近視クリニック・ICL国内最多症例数の表彰
(品川近視クリニックホームページより引用)

(他に症例数を公開している眼科・クリニックは

新宿近視クリニック

のみで、2020年12月までで2,647件となっています。)

そして

先進会眼科

は、徹底した安全管理により開院以来19年間あらゆる治療において術後感染症なしという驚異的な実績を持っています。

「より詳しく知りたい!」という方は、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください)

ICL手術の費用が安い兵庫県の眼科・クリニックは?

続いて「費用の安さ」について、兵庫県でICL手術の費用が安い眼科・クリニックは以下の通りです。

[st-mybox title=”費用が安いクリニック” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 渡部眼科: 
    • 乱視なし:55万円
    • 乱視あり:66万円

[/st-mybox]

ICLに対応している眼科・クリニックが少ない兵庫県では比較的費用が高いのが実情ですが、兵庫県を含む関西地方でICL手術の費用が安い眼科・クリニックは以下の通りになります。20万円以上の差があることがわかりますね。

[st-mybox title=”費用が安い関西の眼科” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 品川近視クリニック

    • 乱視なし:46万円(近視度数-5D未満)、53.7万円(近視度数-5D未満)
    • 乱視あり:56万円(近視度数-5D未満)、63.7万円(近視度数-5D未満)
  • 先進会眼科

    • 乱視なし:46万円
    • 乱視あり:59.2万円

[/st-mybox]

どちらも「実績」でも名前が挙げられており、やはり「実績が多い大手のクリニックであれば費用も安く抑えられる」ということでしょう。

兵庫県のICL手術の相場・平均費用、最安値・最高値

参考までに、上述した「兵庫県でICLに対応している眼科・クリニック一覧」から兵庫県のICL平均費用を算出したところ、以下のようになりました。

[st-mybox title=”ICL手術の相場・平均費用” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 平均費用648,000円(税込)

[/st-mybox]

つまり兵庫県のICL手術は、64万円より安ければ割安、64万円より高ければ割高ということです。さらに最安値・最高値は下記の通りでした。

[st-mybox title=”ICL手術の最安値・最高値” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 最安値:550,000円(渡部眼科)
  • 最高値:780,000円(おおみち眼科)

[/st-mybox]

大阪府内にある大手の眼科・クリニックとそうでないところでは、ICL手術の費用に20万円以上の差が発生し得るのです。

ICL手術の適応検査が無料の兵庫県の眼科・クリニックは?

最後に「適応検査が無料」ですが、まずICL手術を受けるには事前の適応検査が必要で、その結果が適応外であればそもそも手術を受けられない場合もあります。

ICL適応外については、こちらに詳しくまとめています)

兵庫県の全ての眼科・クリニックでは適応検査の受診自体も有料ですが、なんと大阪には適応検査と眼科医の先生への相談を無料で受けられる眼科・クリニックがあるのです。

[st-mybox title=”適応検査が無料のクリニック” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#3880ff” bordercolor=”#3880ff” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”125″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

※適応検査が無料のクリニックであれば、検査結果が不適合でも検査料金を払う必要はありません

 [/st-mybox]
[st-kaiwa6]これらのステップを無料で受けることができ、さらにプロの眼科医の先生に相談もできるのは非常に良心的!ICLを検討しているなら受けて損はありません。[/st-kaiwa6]

距離が近いICL眼科・クリニックは?

最後に「距離の近さ」についてですが、こちらについては大阪府へもアクセスが良い兵庫県についてはあまり問題にならないと考えています。

事前検査、術後定期検診で訪問する手間を減らすためになるべく距離が近い眼科・クリニックが良いとは言ったものの、やはり安全性に直結する実績の多さ、そして費用の安さと比べると優先度が低い観点であることは間違い無いでしょう。

例えば沖縄に住む方が東京都内の眼科・クリニックを受診するかというと考えものではありますが、私は兵庫県内に在住している方であれば大阪府内の実績豊富な眼科・クリニックを選んだ方が良いと考えています。やはり「実績の豊富さ(安全性)」「費用の安さ」が何より重要です。

兵庫県在住の方向け、おすすめICL眼科・クリニック

それではいよいよ、兵庫県在住の方向けのおすすめICL眼科・クリニックをご紹介します。

おすすめ第1位:品川近視クリニック

[st-rank rankno=”1″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”#ccc” radius=”” star=”5″]品川近視クリニック梅田院[/st-rank]

ICL手術症例数日本一! 適応検査・眼科医への相談が無料!安心の3年保証分割払いOK遠方からの交通費補助顧客満足度98.6%以上!提携ホテルも充実

ICL

  • 実績の豊富さ [star5]:ICL手術国内最多症例数
  • 費用の安さ [star5]:大手にしか実現できない国内最安値
  • 適応検査が無料 [star5]:適応検査・眼科医への相談が完全無料
  • アクセスの良い福島駅に立地 [star5]JR大阪駅からも徒歩10分でアクセス可能

品川近視クリニック

は、東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5都市に展開するICL手術では最大手のクリニックです。実績の豊富さ、費用の安さ、適応検査が無料、どれをとっても最高水準、さらには業界最長の3年間の長期保証も付いているので安心です。

遠方からの交通費補助、高い顧客満足度など挙げるとキリがありませんが、兵庫県にお住まいでICL手術を検討しているなら、まず第一候補にして間違いないでしょう。

アクセスはJR大阪環状線福島駅から徒歩5分の好立地、東海道・山陽本線を用いれば兵庫県内から30分程度でアクセス可能です。

品川近視クリニック梅田院のICL手術費用

レンズの種類・度数ごとのICL手術費用は以下の通りで、金利無料の分割払いも可能となっています。

レンズの種類 近視度数 ICL手術の費用(税込) 分割払いの場合
乱視無し -5D以下 46.0万円 月々4,500円〜
-5D以上 53.7万円  
乱視あり -5D以下 56.0万円 月々5,700円〜
-5D以上 63.7万円  

医師の情報

品川近視クリニック梅田院では、日本眼科学会専門医の鳴美貴仁先生が院長を務められています。近畿大学医学部を卒業後、大阪市内の眼科や病院で経験を積まれ、2007年に品川近視クリニックへ、そして2011年に梅田院の院長になられています。

品川近視クリニック梅田院院長、鳴美貴仁先生

鳴美貴仁院長 (日本眼科学会専門医)※品川近視クリニックHPより引用)

鳴美貴仁院長のご経歴
2002年 近畿大学医学部卒
大阪市立大学医学部附属病院
眼科学教室入局
和泉市立病院 眼科
2004年 大阪市立大学医学部附属病院眼科
2006年 大阪市立十三市民病院 眼科
2007年 品川近視クリニック
2011年 品川近視クリニック 梅田院院長

3ステップで無料相談・適応検査を予約

そんな品川近視クリニックでのICL手術の無料相談・適応検査は、すぐにWEBから予約をして後からスケジュールを決めることができます。 [st-step step_no=”1″]ホームページにアクセス[/st-step] まずは

こちら

のページから、右上赤色の「WEB予約」ボタンを押して予約ページへ。

[st-step step_no=”2″]フォームに必要事項を入力[/st-step] フォームに必要事項を入力して送信すれば予約完了です。

[st-step step_no=”3″]クリニックからの電話に応対[/st-step] すると後ほどクリニックから電話が来るので、目の状態のヒアリングとスケジュール調整を行えば裸眼生活への第一歩が踏み出せます。

 

[st-kaiwa3]どれだけ迷って調べても、ICL手術不適応であれば全て無駄になってしまいます。少しでもICLが気になる方はまずは行動、無料で適応検査・相談を受けてみるのが賢い選択です![/st-kaiwa3]

[st-mcbutton url=”https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=r210M-y1819x&p=S798157c” title=”無料の適応検査Web予約へ” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#c62828″ ref=”on” mcbox_bg=”#fafafa” mcbox_color=”none” mcbox_title=”\1分で予約完了!/” beacon=””]※適応検査の受診はICL手術に必須です[/st-mcbutton]

品川近視クリニック梅田院の詳細情報

住所 大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F
アクセス ・JR大阪環状線 福島駅より 徒歩5分
・JR大阪駅(桜橋口)より 徒歩12分
・阪神本線 梅田駅より 徒歩10分
・地下鉄四つ橋線 西梅田駅より 徒歩7分 ガーデンアベニュー(地下歩行者道路)をハービスOSAKA方面へ
診療時間 10:00〜20:00(年中無休)
各院 東京院・札幌院・名古屋院・梅田院・福岡院
院長・副院長名 鳴美貴仁、古谷栄人

おすすめ第2位:先進会眼科 大阪

[st-rank rankno=”2″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”#ccc” radius=”” star=”5″]先進会眼科 大阪[/st-rank]

開院以来術後感染症ゼロ! 適応検査・眼科医への相談が無料!1年保証

視力・眼のお悩みご相談ください。先進会眼科東京・大阪・福岡

  • 実績の豊富さ [star45]:ICL手術11年の歴史で5000症例以上、19年連続術後感染症ゼロ
  • 費用の安さ [star5]:国内最安値(45.1万円)
  • 適応検査が無料 [star5]:適応検査・眼科医への相談が完全無料
  • アクセスの良いJR大阪駅に立地 [star5]:兵庫県内から20分程度でアクセス可能

先進会眼科

は、東京・大阪・福岡・広島・札幌の5都市に展開する大手のクリニックです。 実績の豊富さでは品川近視クリニックに劣るものの、費用の安さ、適応検査が無料、どれをとっても最高水準、何より徹底した安全管理であらゆる眼の手術で開院以来19年連続で術後感染症ゼロという実績があります。

アクセスはJR大阪駅から徒歩7分、東海道・山陽本線を用いれば兵庫県内から20分程度でアクセス可能です。

条件面では甲乙つけ難いため、品川近視クリニックとどちらも眼科相談を受け、相性が良い・より安心できる方で手術をするというのも良いかと思います。

先進会眼科 大阪のICL手術費用

レンズの種類・度数ごとのICL手術費用詳細は以下の通りです。

レンズの種類 近視度数 ICL手術の費用(税込)
乱視無し -5D以下 46.0万円
-5D以上 58.0万円
乱視あり -5D以下 59.2万円
-5D以上 71.2万円

医師の情報

先進会眼科大阪では、日本白内障屈折矯正学会理事の岡義隆先生が主任執刀医を務められています。ICL認定医・インストラクターの資格のほか、レーシックや角膜内リングなど目に関する多数の施術の資格認定医です。

先進会眼科大阪・岡義隆主任執刀医

岡義隆主任執刀医 (日本白内障屈折矯正学会理事)※先進会眼科HPより引用)

3ステップで無料相談・適応検査を予約

品川近視クリニック同様、無料相談・適応検査についてはWEBから気軽に予約ができるので、その方法も記載しておきます。

[st-step step_no=”1″]ホームページにアクセス[/st-step]

まずは

こちら

の左下、左下金色の「Web予約」ボタンを押して予約ページへ。

[st-step step_no=”2″]フォームに必要事項を入力[/st-step]

フォームに必要事項を入力して送信すれば予約完了です。

[st-step step_no=”3″]クリニックからの電話に応対[/st-step]

すると後ほどクリニックから電話が来るので、目の状態のヒアリングとスケジュール調整を行えば裸眼生活への第一歩が踏み出せます。

どれだけ迷ったり調べたりしても、ICL手術不適応であればその時間は全て無駄になってしまいます。少しでもICLが気になる方はまずは行動、無料で適応検査・相談を受けてみるのが賢い選択でしょう。

[st-mcbutton url=”https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=H12567r-C410272u&p=S798157c” title=”無料の適応検査Web予約へ” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#c62828″ ref=”on” mcbox_bg=”#fafafa” mcbox_color=”none” mcbox_title=”\1分で予約完了!/” beacon=””]※適応検査の受診はICL手術に必須です[/st-mcbutton]

先進会眼科 大阪の詳細情報

住所 〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17F
アクセス ・JR「大阪駅」(徒歩約7分)
・JR「北新地駅」(徒歩約12分)
・地下鉄御堂筋線「梅田駅」(徒歩約5分)
・地下鉄谷町線「東梅田駅」(徒歩約5分)
・地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」(徒歩約12分)
・阪神「梅田駅」(徒歩約5分)
・阪急「梅田駅」(徒歩約5分)
診療時間 ・平日 10:30〜19:00(13:00〜14:00は休診)
・土曜 10:30〜19:00(13:00〜14:00は休診)
・日祝 10:30〜18:00(13:00〜14:00は休診)
※休診日は毎週火・水曜日、年末年始
各院 東京院、大阪院、福岡院
主任執刀医 岡義隆

おすすめ第3位:渡部眼科

[st-rank rankno=”3″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”#ccc” radius=”” star=”3″]渡部眼科[/st-rank] 兵庫県内に立地!

  • 実績の豊富さ [star3]:手術実績は不明
  • 費用の安さ [star3]:兵庫県の中では最安値
  • 適応検査は有料 ? [star3]:ホームページには無料の記載なし
  • 兵庫県内に立地 [star4]:兵庫県内でこだわりたい方へおすすめ

兵庫県内からの距離の近さを重視する方に向けては、尼崎市にある「渡部眼科」が該当します。

正直、兵庫県内のICL対応眼科は全て、実績面ではほぼ差異がない(参考になる情報が全く公開されていない)ため、費用が最も安いという基準のみで選ばせていただきました。

渡部眼科のICL手術費用

渡部眼科のICL手術費用は以下の通りです。

レンズの種類 ICL手術の費用(税込)
乱視無し 55.0万円
乱視有り 66.0万円

医師の情報

渡部眼科では、日本眼科学会の渡部暁也先生が院長を務められています。福島県立医科大学を卒業後、二本松枡記念病院や愛知県がんセンターで経験を積まれ、2009年に渡部眼科を開設されています。

渡部暁也院長 ※渡部眼科HPから引用

渡部暁也院長 ※渡部眼科HPから引用

鳴美貴仁院長のご経歴
1999年 福島県立医科大学卒業 医師免許取得
2009年 渡部眼科開設
2012年 医療法人社団渡部眼科へ移行

四街道中央眼科の詳細

住所 〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目3-43 2階
アクセス ・JR神戸線 他JR各線「尼崎」駅下車 北口2階デッキ直結徒歩2分
診療時間 ・月・火・木・金 9:00〜12:00、15:00〜18:30
・土・日 9:00〜12:00、14:00~17:00 (水祝は休診)
院長 渡部暁也

ICL手術の基礎知識

検査前に改めてICLの基礎知識を復習しておきたいという方は、こちらの記事をぜひ一読ください。 とはいえ、あくまで私個人のヒアリング・調査・体験をもとにしたものですので、適応検査時にプロの眼科医の先生に直接質問・確認いただくことをおすすめします。

無料での相談・適応検査が可能な眼科・クリニック

ICL手術で手に入る裸眼生活の快適さは言葉に尽くしがたいものがあります。 一方で自分で調べることには限界があり、適応検査で不適合となればそもそもICL手術を受けられないので、早めに適応検査を受診して知識をもった先生に相談することが一番です。

ご紹介したように、大阪にある

品川近視クリニック

先進会眼科

ではICL手術をするか決まっていなくても無料で相談・検査が受けられるのでまずは早めに手術の可否を明らかにすることを筆者はおすすめします。

費用が高すぎてICL手術はちょっと……という場合でも、プロの眼科医の方に相談すれば比較的安価な最新のレーシック手術を受けるという判断もできると思います。

より詳しく聞きたい・判断がつかないという方は、ご質問・ご相談、受け付けているのでお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。